イリタニオフィス 歯科秘書 rinnのブログ

東京歯科医療安全・感染制御研究会 東京マイクロスコープ顕微鏡歯科

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療イリタニオフィス
予約専用回線03-5638-7438 地図はここをクリック

👶《歯みがきを嫌がる》

 

🔹歯みがきをいやがる

 

 

 嫌がって騒ぐ場合は、何が原因かを考えてみることも必要です。寝たり押さえられ

たりするのが嫌なのか、口の中に何か入れられるのに違和感があって嫌なのか、ゴシ

ゴシみがきすぎて痛いから嫌なのか、原因によって対応も変わってきます。みがくき

の姿勢やみがきかたを工夫してみたり、どうしても歯ブラシ自体に抵抗の大きい子な

ら、指やガーゼから慣らす段階にもどしてみるなどの対応が考えられます。食生活面

で気をつけていれば、すぐ虫歯ができる時期ではありません。また、多少嫌がっても

みがかせた場合には、みがき終わったあとでよくできたという気持ちをこめて十分褒

めてあげましょう。

 

f:id:tokyo-microscope:20200303224315j:plain

 

 

🔹歯ブラシに興味を持ち始めたら

 

 

 歯ブラシに興味を持ち始めると、自分で歯ブラシをくわえてみがこうとする子も出

てきます。歯みがきへの意欲を育てる面では重要ですので、まず自分できのすむまで

みがかせて、その後で親がみがいてあげましょう。ただし、歯ブラシを口にくわえた

まま立ったり、歩き出したりすると、まだころびやすい時期なので歯ブラシで口の中

にケガをすることがあり、危険です。歩き出そうとしたら、歯ブラシを離させた方が無難です。

 歯みがきに関しては、親を主体としての習慣づけの時期ですので、歯の汚れを徹底

 

に取り除こうというより、食べ物や食べ方に気をつけて、歯の汚れやその中の細菌を

増やさないことのほうが重要とも言えます。

 

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療
イリタニオフィス
東京都墨田区江東橋4-26-9 錦糸町NKビル9階
予約専用回線 03-5638-7438地図はここをクリック