Advanced Care Dental Office 東京顕微鏡歯科 kanaのブログ

Advanced Care Dental Office東京マイクロ顕微鏡歯科専門のkanaのブログ

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療イリタニオフィス
予約専用回線03-5638-7438 地図はここをクリック

✳︎ 萌出性嚢胞

 

🔹萌出性嚢胞

 

  歯が歯ぐき(歯肉)から顔を出すことを「萌出」と言いますが、歯が萌出する少

 し前に、歯ぐきに透明感のあるふくらみは柔らかいドーム状のことが多く、中に液

 がたまっています。淡いピンク色のこともありますが、やや青紫っぽい色をしてい

 ることもあります。永久歯よりも乳歯、特に乳臼歯の萌出の際にみられます。

f:id:tokyo-microscope:20110611151728j:plain

  このふくらみを萌出性嚢胞と言いますが、一般に嚢胞という名前がついている病

 気の場合、ほとんどのものが外科的に摘出しないとならないのに対し、萌出性嚢胞

 は短期間のうちに自然消滅します。治療の必要もなく、痛みが出ることもありま

 せん。萌出性嚢胞がなくなると間も無く歯が萌出してきます。

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療
イリタニオフィス
東京都墨田区江東橋4-26-9 錦糸町NKビル9階
予約専用回線 03-5638-7438地図はここをクリック