Advanced Care Dental Office 東京顕微鏡歯科 kanaのブログ

Advanced Care Dental Office東京マイクロ顕微鏡歯科専門のkanaのブログ

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療イリタニオフィス
予約専用回線03-5638-7438 地図はここをクリック

✳︎妊娠中の歯と口の治療

 

 こんにちは アシスタントのkanaです😊

 本日も引き続き妊娠中のお口の中についてお話しさせていただきます。

 

 

 🔹歯の治療に不安を抱かずに

  歯科医院に治療を受けに行くことを楽しみにしている人は、あまりいないで

 しょう。ましてや、妊娠していれば、自分自身のことばかりでなくおなかの中の胎

 児への影響などを心配して、歯科での治療を躊躇してしまう人も多いと思います。

 しかし妊娠中の歯科治療については、歯科医師も十分に心得ていますので積極的に

 受診するべきです。むしろ、歯科の治療はできるだけすみやかに行うべきだと考え

 られます。ことに産後は、授乳など育児に追われ、通院が困難になってしまうこと

 が多いため、できる限り妊娠中に治療をすすめてしまうことは必要なことだと思わ

 れます。

f:id:tokyo-microscope:20161218060903j:plain

  妊娠しているからといって治療ををしないで放置しているうちに症状が悪化して

 しまいますと、結局は治療に時間がかかってしまう結果となります。また、口の中

 に症状があると、うまく食事が摂れなくなってしまい、母体にも胎児にも良いこと

 はありません。また、痛いのを我慢し続けることも、精神的に安定していることが

 重要な時期ですので当然避けるべきだと思われます。このようなことが起こらない

 ように、何か心配なことがあったら迷わずに歯科医師に相談し、歯科の治療を不安

 に思わず、積極的に治療を受けるようにしましょう。

  妊娠中に歯科の治療を受ける場合、必ず妊娠中であることを歯科医師に告げた上

 で治療を進めてもらうようにしましょう。妊娠中の経過や、現在何週目か、つわり(悪阻)の状態や流産の既往がないかなどの情報があれば治療計画を立てるうえとて

 も参考になります。母子手帳も持っていくと良いでしょう。

 

 

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療
イリタニオフィス
東京都墨田区江東橋4-26-9 錦糸町NKビル9階
予約専用回線 03-5638-7438地図はここをクリック