Advanced Care Dental Office 東京顕微鏡歯科 kanaのブログ

Advanced Care Dental Office東京マイクロ顕微鏡歯科専門のkanaのブログ

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療イリタニオフィス
予約専用回線03-5638-7438 地図はここをクリック

*良い歯の赤ちゃんをめざして

 

 ?新年 あけましておめでとうございます?

 今年も皆様にとって素晴らしい一年でありますようお祈り申し上げます✨

 

 

 

 

*良い歯の赤ちゃんをめざして つづき。。。

 

 子供の虫歯の由来は母親である可能性が高いのです。家族の口の中からデンタル・プラーク(歯垢)を採取して、虫歯であうストレプトコッカス・ミュータンスの性状を両親のものと比較した結果、子供のストレプトコッカス・ミュータンスの性状は母親のものと同じだったが、父親のものとは異なっていたことが確認されています。

 生まれてくる赤ちゃんのためにも、虫歯は治療し、砂糖類は控えめにし、歯磨きをして、口腔内の虫歯菌の数を減らしておきましょう。できれば、歯科医院で専門的な歯面清掃であるSRP(スケーリング・ルートプレーニング)やPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ツース・クリーニング)と虫歯予防のためのフッ素物塗布を受けましょう。こうした専門的なプラークコントロールは虫歯予防だけでなく歯周病(歯肉炎・歯周炎)予防にもつながります。

 虫歯にならない丈夫な歯を作る特別な食べ物や食べ方が存在するわけではありません。妊娠中の一般的な栄養に心がけていれば、健康的な歯も育つのです。

 問題に出会ってからでも育児の軌道修正は可能ですが、今以上の決心とエネルギーがあいるものです。妊娠を機会に、子供が生まれてからの育児方針を話し合っておきましょう。

 

    デンタル・プラーク

     歯に付着するネバネバした汚れで、成分のほとんどが細菌です。砂糖など

     が摂取されるとプラーク内で酸が作られ、虫歯の原因になります。 

 

 

 

→→→next  健康な母胎を維持するために

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療
イリタニオフィス
東京都墨田区江東橋4-26-9 錦糸町NKビル9階
予約専用回線 03-5638-7438地図はここをクリック