Advanced Care Dental Office 東京顕微鏡歯科 kanaのブログ

Advanced Care Dental Office東京マイクロ顕微鏡歯科専門のkanaのブログ

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療イリタニオフィス
予約専用回線03-5638-7438 地図はここをクリック

✳︎妊娠後期および出産時

 こんにちは アシスタントのkanaです。

 台風と秋雨前線の季節となりましたね。

 そろそろ、太陽が恋しい今日この頃です。

 

 さて、本日は 妊娠後期および出産時・出産後 についてのお話をさせていただきます。

 

f:id:tokyo-microscope:20140824105023j:plain

✳︎妊娠後期および出産時

 妊娠後期には、乳歯の石灰化がどんどん進み、永久歯では第一大臼歯の歯胚の成長がみられます。

 出産時には、乳歯の前歯で3/5程度、犬歯で1/3程度まで歯冠が完成しています。乳臼歯では、わずかですが、歯のてっぺんができあがっています。またこの時期には永久歯である第一大臼歯の石灰化と第一小臼歯の歯胚の形成が始まっています。

 以上のことからわかるように、赤ちゃんがお母さんのおなかの中にいる間に乳歯のほとんどは石灰化を始め、永久歯の半分以上がなんらかの形で発育を始めています。

 

✳︎出産後

 出産後、歯冠の完成した歯は、歯根を作りながら萌出を始め、6ヶ月〜8ヶ月頃に下の顎に乳歯の前歯が出てきます。

 その後、3歳頃までにすべての乳歯が完成します。

 

 

次回は、妊娠中の栄養と食事についてお話させていただきます。

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療
イリタニオフィス
東京都墨田区江東橋4-26-9 錦糸町NKビル9階
予約専用回線 03-5638-7438地図はここをクリック