読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Advanced Care Dental Office 東京顕微鏡歯科 kanaのブログ

Advanced Care Dental Office東京マイクロ顕微鏡歯科専門のkanaのブログ

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療イリタニオフィス
予約専用回線03-5638-7438 地図はここをクリック

歯科衛生士さんてご存知ですか?

歯と口の健康

皆様こんにちは。はじめましての方も多いと思いますが、本日ブログ初デビューの顕微鏡歯科アシスタントのKanaと申します。歯科は初めてなので毎日がドキドキ。もっか頑張って勉強中です。

 

皆さんは「歯科衛生士さん」てご存知ですか?イリタニオフィスにも歯科衛生士のnaomiさんがいて、いつも色々と歯科の事を教えて下さいます。

今日は一般的な歯科衛生士さんのお仕事について書いてみたいと思います。

f:id:tokyo-microscope:20150421132836p:plain

歯科衛生士の立場からの歯と口の健康づくり

 

今日は歯科医院での仕事を中心にした歯科衛生士さんを書きます。

 歯科医院に来院される方のほとんどが虫歯(齲蝕)による痛み、詰め物(充填物)による脱落、義歯が合わないなどを理由に治療を希望されるか、口臭や歯肉の腫れなど歯周病(歯周疾患)の悩みを持って相談に訪れます。

 

「歯科衛生士」は1948年の歯科衛生士法制度で歯科疾患予防の担い手として誕生しました。1985年の改正で歯科診療補助業務が加わり、さらに1989年には歯科保健指導が認められました。では、実際、歯科医院で患者さんを迎える歯科衛生士さんがどのように日常の仕事に従事しているのかをお伝えします。

 

診療補助業務

予約制の診療システムは、その時間をより充実させ、一人一人の患者さんに必要な治療を確実かつ効率的に行うためのものです。

歯科衛生士さんは(私たち歯科スタッフも含めてですが)、歯科医師の診療方針に沿い、診療の補助をする者として診療に臨みます。また同時に、患者さんの不安や不快感を最小限にとどめるため、患者さんの顔色の変化や緊張の具合を察知し、「肩に手をそえる」「声をかける」など、少しでもリラックスしていただくことも補助者として重要なお仕事です。

 

予防処置歯科保健指導

歯面や歯肉溝(歯と歯肉の隙間)に付着した細菌性プラークによって、虫歯(齲蝕)や歯周病が発生します。その原因に対しての患者さんそれぞれの程度や進行に関係して、歯科衛生士さんはそれらを診査し、リスク・ファクター(疾患の原因や進行する要因)をとらえます。そして結果を伝え、患者さんとともに予防の方法や治療の内容、計画を考えていきます。疾患を予防するために、また、抑制させるために、一人一人に合わせたブラッシングの方法や食事内容、おやつの種類やその摂り方などについて指導します。

 

自分の状態を知る

患者さんが、受けた検査(歯周ポケットの数値測定、エックス線撮影、唾液検査など)の結果を知る事は重要です。自分の現状を知る事から治療は始まりますので、健康を取り戻すため、生活習慣を見直すためにも、小さな疑問でも構いませんのでなんでも聞いて下さい。

 

患者さんが治療の主役

疾患の原因のほとんどが患者さん自身のお口の中にあります。ここで基本となるのが、自分で行うセルフ・ケアです。「治してもらう」でなく、「治すために自分も役割をもつ」これが患者さんを中心とした、歯科治療のチーム・アプローチです。

 

◆患者さんの意識の変化

今は、「治療ーキュア」から「予防ーケア」の時代です。痛むから、噛めないからだけで歯科医院のドアをたたくのではなく、「健康維持」のためにも、私たちは個々人に合う間隔で定期的に受診し、専門家によるケア(アドバイスや諸検査・歯の清掃など)を受ける事をすすめています。これを「メインテナンスシステム」と呼んでいますが、年3〜4回のペースが多いようです。

歯頚部(歯と歯肉の境目)および隣接面(歯と歯の間)は、患者さん自身のセルフ・ケアだけでは不十分になりがちです。そこで歯科衛生士さんがプロフェッショナル・トゥース・クリーニング(PTC)というシステムでサポートケアをさせて頂きます。PTCとは、患者さんに合う歯ブラシやデンタル・フロス、歯間ブラシのほか、専門の器具・器材を用いてフッ素入り研磨ペーストなどで口腔内全体をクリーニングする専門的方法です。予防的効果ばかりでなく、いわゆるエステ感覚で受けて頂くと、リラクゼーションの効果もあります。その方に必要な期間を相談の上で決めます。

インフォームド・コンセントの重要性が問われる今日、私たちの伝える義務、患者さんの知る・選ぶ権利に基づいた健康維持医療を医院全体で充実させ、地域社会に反映させていきたいと考えます。歯科衛生士を含めた私たち歯科医療スタッフは、患者さんのお口の健康の担い手として診療室で皆様をお待ちしています。   

 

いつも衛生士さんのアシスタントにつきながら、私も歯のお掃除に行かなくちゃ...と改めて思うのでした。皆さまもぜひ歯の健康を守るためにクリーニングを受けて下さいね。皆さまのご来院をお待ちしております。 

 

Kana    

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療
イリタニオフィス
東京都墨田区江東橋4-26-9 錦糸町NKビル9階
予約専用回線 03-5638-7438地図はここをクリック