Advanced Care Dental Office 東京顕微鏡歯科 kanaのブログ

Advanced Care Dental Office東京マイクロ顕微鏡歯科専門のkanaのブログ

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療イリタニオフィス
予約専用回線03-5638-7438 地図はここをクリック

予防の効果について☆東京顕微鏡歯科衛生士Kim

こんばんは☆

歯科衛生士8年目歯周病撲滅をテーマに日々奮闘中!

チームマイクロハイジニストKimです♪

 

今日は雪の予報でしたが皆様の地域はいかがでしたか?

東京では雪はさほど降りませんでしたが、朝から電車の間引き運転があり、車内の密度が凄まじかったです。車掌さんが人々を荷物のように車内に押し込む様子を見ながら、これからあの中に入っていくんだと思うと、とても気が滅入ります^^;

 

世界的な歯科疾患予防の権威として知られているPer Axelesson教授の著書を読んでいます。

Axelsson教授はスウェーデンのVärmlandという地域で予防プログラムを20年以上にわたって実施しています。このVärmlandは、1974年にはスウェーデンでもっとも齲蝕罹患数の高い地域でした。この時点で12歳児の平均DFS(未処置・処置の歯面)が25でしたが、予防プログラムの大規模な遂行により、1994年には12歳児の平均DSFが1以下に減少しました。

その他にも

・齲蝕なしの3歳児が30%から97%に増加

・ここ10年間に、65歳の者の残存歯を15%以上増加

・歯周支持組織の喪失を20%以上に減少

・無歯顎者のパーセンテージを17%から7%まで減少

などの結果をあげています。

Axelsson教授によって科学的な原則に従い、正しい知識と技術を持って歯の健康に取り組む事で、齲蝕と歯周病は予防できることが立証されています。

 

皆様がご自身の口腔内の健康を守るためには

・口腔ケアに関する正しい知識をもつ。

・ご自分の口腔内の状況とリスクを把握する。

・適切なセルフケア(プラークコントロール)を行う。

・定期的なプロケアによって細菌感染と咬合力から歯牙・歯周組織を守る。

以上の項目がとても大切だと考えます。

 

いつまでも健やかに過ごしたい、爽やかな輝く笑顔を手に入れたい、いつまでも美味しく楽しく食事をしたいと誰もが望むのではないでしょうか?身体機能の低下は歳を重ねるごとに誰しもが避けられない事です。今から予防を始める事でこれからの人生をより楽しんでいただきたいと思っております。

 

今日もありがとうございました☆Kim

 

東京マイクロスコープ顕微鏡歯科治療
イリタニオフィス
東京都墨田区江東橋4-26-9 錦糸町NKビル9階
予約専用回線 03-5638-7438地図はここをクリック